調べ学習・自由研究

わかめ[ワカメ]

海そうのひとつ。
採りたてのわかめは茶色をしていますが、湯通しするとあざやかな緑色に変わります。一般的に食べているのは「わかめ」の葉の部分ですが、根元の部分(めかぶ)も食べられています。

多く含まれている栄養素

小学校で学習する3色食品群の「赤」。
わかめやこんぶ、のりなどの海そうには、骨を丈夫にするカルシウムやマグネシウムが多く含まれているため教科書では「赤」に分類されています。海そうには、カリウムやヨウ素などのからだの調子を整える栄養素もあり、「緑」に分類されることもあります。
食物繊維も豊富で、便秘を防ぎます。

おすすめの食べ方

みそ汁やわかめスープ、酢の物、海そうサラダなど、簡単な調理法で手軽にとれます。

関連栄養素