調べ学習・自由研究

マグネシウム(Mg)[マグネシウム]

ミネラル(無機質)のひとつ。主要ミネラル。

はたらき

小学校で学習する3色食品群の「赤」。
マグネシウムは、カルシウムやリンとともに骨や歯の原料となり、体をつくります。
マグネシウムには、体内の酵素を活発にし、新陳代謝(しんちんたいしゃ)を調節したり、細胞内外のカリウムとナトリウムのバランスの調節をしたり 、カルシウムの骨からの溶出を防いだりする、「緑」のはたらきもあります。

多く含む食べもの

大豆製品、魚介類(ぎょかいるい)、海そう、木の実に多く含まれます。
マグネシウムは、魚介類や豆類に多く含まれているため、和食中心の食生活でとりやすい栄養素です。