調べ学習・自由研究

リン(P)[リン]

ミネラル(無機質)のひとつ。主要ミネラル。

はたらき

小学校で学習する3色食品群の「赤」。
リンは、カルシウムに次いで体内に多いミネラルで、カルシウムやマグネシウムとともに骨や歯の原料となります。
リンには、エネルギーをつくりだし、神経や筋肉の機能を正常に保つ、「緑」の働きもあります。

多く含む食べもの

肉や魚、牛乳・乳製品、大豆製品、加工食品に多く含まれています。
リンが多く、カルシウムが少ない食生活を続けていると骨が減ってしまいます。成長期にはカルシウムを十分とり、スナック菓子や炭酸飲料などでリンをとりすぎないように注意が必要です。