活動実績
2019年3月21日

「桑名卓球珈琲プロジェクト」スタート

2019年3月21日に、桑名市内の旧公民館に「卓球珈琲(カフェ)」をオープンしました。

桑名市とネスレ日本株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長 兼 CEO高岡 浩三)、一般社団法人卓球で日本を元気にする会(代表理事 兒玉 圭司)、一般社団法人ニュートリション運動推進会議 子どもの健康づくり委員会(代表理事 古畑 公)、株式会社朝日エル(東京都中央区、会長 岡山 慶子)は、地方独立行政法人桑名市総合医療センターを立会人とし、2019年3月21日(木)に、「桑名卓球珈琲プロジェクト」の推進に関する協定を締結し、プロジェクトの第一弾として、同日、桑名市城南まちづくり拠点施設に「卓球珈琲」を開設しました。

※「卓球珈琲」の読み方は「タッキュウカフェ」です。